2014年07月11日

金曜の夜は酔っ払いが多いから大嫌い

1AE0FC0D-1D3A-46D5-B4E8-BCC4BE16BFD2.png


金曜日の夜って、一番キライ

しがないサラリーマンだから、明日は休みだー!ってなるのもあるんだけど、それを上回るマイナス要素がある。


それは、酔っ払いのみなさまでございます

もちろん全員ではないけれど、たちの悪い酔っ払いはほんとに迷惑です。


まず、アルコールのにおいが迷惑。もう、タバコと同じですよね。お酒のにおい。酔っ払いがそばにいる、それだけで俺にとっては公害です


そして、会話。お酒の入った人たちのあの低俗な会話は、ほんとにやめて欲しいです。

そして低俗な会話をしている酔っ払いに限って、声が大きい。ひどい悪循環だよね


他にも、そこらでリバってたり、ふらふら人にぶつかったり、セクハラしたり、パワハラしたり、はたから見てて何もいいとこがないです。


で、たまーに、少しそういう人がいるなら、まだ我慢できるし、そんなに気にもならないんだけどね。


金曜日の夜ですよ。

カマキリの巣から出てきた群れのごとく、駅のあちこちに酔っ払いが湧き出てくるわけです。ほんと、あちこちから。


もう、こちらとしては、イヤホンの音量を最大にして、ひたすら本の活字を追いかける、目を閉じる、程度しかなす術がありません



金曜の夜の、この悪しき習慣が、
日本からなくなりますように


posted by atsumint at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。