2011年11月26日

全曲レビュー残り2組!

いよいよ残り2組!!

===========================
6組目 JOYS(淳平&ソニソ)
===========================
FDCで一番心の白い男、筋肉から生まれた淳平と、
FDCで一番心の白い女、ソニソの純白デュオ。

今回のライブでは唯一ギターをアンプにつながず、
マイクで音を拾う形にしてFDCスタイルを守るという。
なんとも心が洗われる素敵なお話です。

実際、ライブ音源聴いててもJOYSだけめっちゃキレイで、
アコギはやっぱりこれでしょって改めて再確認できました。

★やさしさに包まれたなら(カバー)
なんといっても、曲終わりに自然に出たであろう純平の
「めっちゃ楽しい」っていうセリフが最高すぎる。
どう考えても今回で一番ライブを楽しんでた2人でしょ。
ソニソもなんだかんだめっちゃ楽しそうだし。いいなー。

この曲、ソニソがかずきと四つ葉やってた時に学園祭でも
歌ってた気がするんだけど、よっぽど好きなんだろうなー。

★JOYS(詞ソニソ、曲淳平)
MCでゆってたタイトルの意味はよくわからないけど、
Aメロの感じとか淳平らしい元気な感じがよく出てる。
何より2人ともほんとに楽しそうに歌ってるから、
聴いてるこっちまで自然と楽しくなってくるっていう。

★(ソニソ)
ソニソは曲に、いつも思い出だとか想いをこめているよね。
この曲も会場に連れてきた友達のために作ったようで、
歌う前の曲説明からその気持が十分に直接伝わってくる。

自分でいってるように歌詞も曲もすごくシンプルだけど、
友達のために作った、ライブで聴かせる、ってことを考えれば
むしろその方がよくて、友達も聞きやすかったんじゃないかな。
ソニソのやさしさがしみる穏やかな気持になれるライブでした。

BGM:「花」俊淳戦国時代



posted by atsumint at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。