2013年07月24日

絶対に寝坊しない方法を見つけた

明日の朝、ちゃんと起きれるかな?寝坊しちゃうんじゃないかな?という恐怖に襲われることがよくあります。

仕事をしていると、時間の約束は絶対です。遅刻は許されない。そんな状況になることはしょっちゅうです。しかも、大事な約束の時に限って朝早かったりする。

遅刻してはいけないとおもえばおもうほど、前日の夜には不安がつのり、結局は時々本当に遅刻してしまったりするわけです。

そこで、絶対に遅刻しない方法を思いつきました。おそらく、誰にでも使えて便利な方法です。よければ試して見てください。

まず、自分からは無理のある時間の約束をしないこと。必ず午後にする、とか。できれば、相手からの朝の約束もすべて断りたいところ。これだけで朝寝坊の可能性はぐっと減るはずです。

どうしても約束が必要な場合は、きっちりの約束をしないこと。「9〜10時くらいに…」「9時すぎくらいに…」のように少し幅を持たせた表現にしておきます。

そもそも、約束をするから遅刻をするという可能性が生まれるわけです。それならば、はじめから遅刻の原因を作らない。元から絶つ。これにつきます。


さて、今日からさっそく、実践してみるとしよう。どうなるかな。



posted by atsumint at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月08日

モノマネのレパートリーが欲しい。

芸人のぐっさんが、小学生に課外授業をするっていうNHKの番組で言ってた言葉がずっと心に残っている。

「1人ひとつくらいは、モノマネのレパートリーを持っていた方がいいよ」と。それだけでクラスの人気者にもなれるし、そこからどんどん人生が楽しくなるそうな。

それで、それ以来自分にできるモノマネって何だろうって探してるんだけど、未だにこれといって見つかっていない。

芸能人?身近なひと?家族?
誰にでもわかる方が使い勝手がよさそうだから、やっぱり芸能人がいいのかな。

最近は、細かすぎて伝わらないモノマネって有名になってきてるから、微妙な感じのネタでもありなのかな。

でもだからといって、すぐに見つかることはなさそうだけど。

モノマネってたぶん、個人練習が大切なのではないだろうか。部屋で、誰にも見られていないところで一人で、無謀な挑戦だろうが気にせずやってみるとか。

で、あれ?これいけるんじゃない?ってなって、それを何回か繰り返してみて、これならいけるかも!って少し自信ついてからがいいのかな。人に披露するのは。

ぐっさん、モノマネって、どうやってやるの。課外授業で教えてー!
posted by atsumint at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。